MENU

BL漫画「イケメンS攻め」おすすめ人気10選!強引な攻め方に胸キュン!

独占欲や支配欲が強く、受けを啼かすことに最大の喜びと興奮を感じるS攻め。

「俺なしでは生きられないぐらいに依存させたい」と鬼畜な思考を持っています。

そんなS攻めですが、もちろん受けへの愛があってこそ。強引なだけかと思いきや、面倒見がよく優しい一面もあり受けをめちゃめちゃ溺愛しています。

そこがより魅力的で、危険な香りがするのに惹かれてしまう部分ですね。ちょっとM気がある女性としても憧れてやまない存在です!

そんな「イケメンS攻め」が存分に楽しめるBL漫画の中からおすすめを10作品ご紹介!

あらすじやおすすめポイントをひとつずつ紹介していきます。

目次

1.ドS編集長のイケないご指導:山森ぽてと

あらすじ

女性向けの純文学を書いている小説家・篠原。ある日、仕事である雑誌社の担当が強引そうなイケメン編集長・高倉に変わることに…。しかもこれまで書いたことのない官能的な描写を入れるよう指示される。なんとか書き上げた篠原だが、高倉からはあっさりダメ出し。そういった経験が少ないことを聞いた高倉は「私と試してみますか…?」と言い押し倒してきて…というお話。

恋人と長続きせず、性経験が少ない篠原の性描写には繊細さが足らないと言う高倉。

「まずは肌に手を滑らせて…」と篠原をソファに押し倒し実地指導を始めます!この時の自然なあごクイがS気のある攻めならでは!

どんな風に触れるの、言葉で丁寧に説明されながら身体を愛撫されていく篠原はどんどんとろけていきます。この時、敬語なのが優しいと見せかけて羞恥を煽っていて、わたし的にかなりのおすすめポイントです!

高倉との体験の後、一気に小説を書き上げることができる篠原。しかし、次第に性描写を書いているときには高倉の顔が浮かぶように…。

まだまだ始まったばかりのお話。2人の関係がどのように変わり、さらにどのように高倉のドSさが今後表現されるのか続きが気になるお話です!

2.過剰妄想少年:ぴい

あらすじ

大人しい高校生・大野は人には言えない秘密があった。それは、妄想だけで射精してしまうことができる特技「ノット・ハンド・自慰行為」を密かに学校でしていること。今日も、授業中に妄想し射精してしまった大野は替えのパンツを忘れてしまいノーパンで過ごすことに。しかし、それがクラスの人気者・暮島にバレてしまい…というお話。

ノーパンであることがバレてしまった大野に、暮島は「ノットハンドプレイここで見せてよ」と目の前で射精するよう脅します。往生際の悪い大野に、目を瞑らせる暮島。

妄想しやすいように、耳元でどんなふうに触っているのか細やかに語り掛けます。言葉で明確に説明され、命令されることでいつもより感じてしまう大野を視姦する暮島の目つきがドSさ満点!

高校生とは思えないエロさで攻め立てる暮島がカッコよすぎます!そんなドS暮島ですが、実は初めから大野に好意を寄せていたんです。でも素直になれず意地悪してしまいます。それ故に大野から距離を置かれてしまう場面も…。

でもいつしか大野も暮島に惹かれ二人は結ばれます!

このお話には二人が恋人同士になってからの続きもあります。2巻では、結ばれてからも、相変わらずな二人。しかし、同じクラスの押崎が大野にちょっかいを出しはじめ暮島はイライラ!という独占欲とすれ違いが楽しめる内容。

3巻は、高校を卒業し大学生となった二人が同棲を始めるお話です!ボリューム満点で、言葉責めが好きな方にはたまらない作品となっております!

3. シュガーとマスタード:はなさわ浪雄

あらすじ

S(サド)とM(マゾ)のマッチング制度が当たり前となった世の中。会社員である雅親(M)が紹介されたのは、自分が出した条件とは全く違う男・聖司(S)だった。仕方なく大学生である聖司をリードしようとする雅親だったが、聖司のSなテクニックに翻弄され激しくイってしまう。勢いで同棲を始め自分好みに調教しようとたくらむ雅親だが、聖司の隠された優しさと激しく攻め立てるセックスとのギャップに心をときめかせ…というお話。

圧倒的にMが不足している中で、本当はSなのにM調教されていた過去をもつ聖司。

本来はドMの雅親ですが、元カレが原因で今はソフトSを求めています。本当は、ドSさを持っている聖司ですが、ソフトSを求める雅親のために懸命に抑えています!ド

Sなのになんて健気!雅親に振り回される聖司ですが、お仕置きやセックスの時はしっかりドS!

めちゃめちゃ攻めてくれるのに、上手にできたら褒めてくれるなどアフターフォローもばっちり!こんな完璧なSだからこそ雅親が惹かれるのもわかります!

一方ドSに苦手意識があった雅親ですが、聖司と過ごすうちに眠っていたドMな部分が復活!激しく責められたいのになかなか言い出せなずモヤモヤしてしまいます。

でも最後は愛のあるSMでしっかりハッピーエンド!SMのお話ですがハードな内容は出てこないので、SMものが初めての方でも安心して読むことのできる作品です。

4. 馬鹿とハサミ:ひなこ

あらすじ

飼い主のもとでヒモ生活を続けていた陽介。しかしある日、本番禁止の風俗で女の子に手を出したことが店の経営者・筋間にバレてしまう。代償として、人生で初めておもちゃを使われドロドロにされてしまう陽介。さらに貞操帯までつけられることに。追い打ちをかけるように飼い主からも追い出された陽介は、責任をとらせるべく筋間の元へむかい…というお話。

眼鏡+経営者=ドS攻めという鉄板の攻め・筋間。感情なく冷たく陽介を見下ろす筋間からはドSさしか感じないほど!容赦ない攻め方で陽介を調教していきます。

そこに愛はないようでいて、物語の終板では少しずつ筋間の陽介への態度に変化が…。密かに独占欲も垣間見えて2人の関係性がどうなっていくのか続きが気になります!

陽介はおバカなヒモ男ですが、それ故に筋間のSっ気をうまく煽ってお仕置きプレイへ持ち込んでくれます(笑)。

タフな性格もあり甘々な雰囲気にはなりませんが、無理やりだった関係から徐々に筋間に惹かれていく姿が可愛くもあります。

2巻からは、新しい生活に慣れ、少しずつ筋間の側が心地よくなっていた陽介。しかし、筋間が自分以外とも関係を持っていることに気づいてしまって…と気持ちの変化が表れる回となっています!

これぞドS攻め!というお話が好きな方におすすめの漫画です。

5.キス・アンド・ナイト:羽純ハナ

あらすじ

「女王様」と呼ばれ男も女も虜にする孤高のストリップダンサー・臣。贔屓の顧客が連れてきた酒蔵の御曹司・昴を落としてみたいと思い挑発するものの、彼はショーの間ずっと冷めた目つきで臣を見ていた。それなのに、経験のなかった臣を翻弄するようにいきなり愛撫をはじめ…というお話。

男性ストリップダンサーの臣がとても美しく描かれている作品です。仕事に誇りを持っており決して枕営業などしたこともない臣。もちろんそういった経験もありません。

しかし勘違いした顧客に突如襲われてしまいます。そこへタイミングよく現れた昴。助けられたのも束の間、すぐに身体を許すのかとからかわれ激昂します。

そんな強気な臣に支配欲を刺激された昴は、乱れた顔が見たい…と激しく攻め立てます!昴が急に一人称が変わったり、臣を言葉で追い立てる姿がめちゃめちゃカッコいいんです!

昴のテクニックにトロトロにされながらも決して屈しない臣の強さが、男前強気受けならでは。

でも本当の素顔は少し臆病で素直。いろんな表情を楽しむことができます!

これからどのように昴が臣に対して独占欲や執着を見せてくれるのか、臣の昴に対する気持ちがどう成長していくのか…。1巻ではほかの伏線もあり2巻が待ち遠しい作品です!

6.吠え面に噛みつくキス:ひもだQ

あらすじ

トラウマがあり常にマスクで顔を隠している恭太。クラスでも極力目立たないように過ごしていたが、ある日、スクールカースト上位の有里野に目を付けられてしまう。「すっげぇ可愛い顔」素顔を暴かれ強引にキスされた恭太。その泣き顔が更に有里野を煽り…というお話。

容姿が優れているばっかりに理不尽な目にあい、それがトラウマとなってマスクで顔を隠すようになった恭太。その素顔を知ってしまった有里野からしつこく絡まれることになります。

有里野は、恭太の可愛い顔が涙にゆがむ様子に興奮!強引なキスで泣かせてとろけさせるところがめちゃめちゃSっ気がでていてカッコいいんです!

キスしながら恭太の反応をしっかり確認している有里野の表情も素敵///。

次第に、泣かせるだけだった有里野自身の恭太に対する気持ちにも変化が…。少し不器用な部分もありながら、強引に推し進めることはせず恭太に歩み寄ろうとする姿勢に愛を感じます!

人間不信になっていた恭太も、すこしずつ有里野に心を開きはじめ2人の距離が近づいていきます。未完結のお話ですので、今後の展開もかなり気になるお話です!

7.クソ上司はヤリ愛でるものと心得よ:海野えび

あらすじ

今時珍しいホワイト企業に勤める虎尾は、元・バリタチのウリ専として働いていた過去がある。今の会社の唯一の不満はパワハラ気味な上司・丹羽の存在。ある日、飲みに誘われた帰り道トイレに立ち寄った丹羽。なかなか戻らない丹羽の様子を確かめに行くとなんと電話しながら自慰行為をしていた!痴態に驚きながらも、思わず電話中の丹羽に手を出してしまう虎尾。嫌いな上司を喘がせて満足していたが…というお話。

電話をしながら自慰する丹羽に「声我慢してくださいね」といいながら容赦なく責める虎尾。さすがドSぶりが人気だった元ウリ専です!ドMの丹羽にぴったり!

実は、ウリ専時代にからだの相性が良く、虎尾が気に入っていた客「アオ」と同一人物だった丹羽。S攻めの虎尾はそんな丹羽に対して弱みを握ったと高を括り上から目線で攻めていきます。

恋愛なんて面倒くさい…と思っていた虎尾ですが、丹羽への気持ちに変化が。なかなか自覚しませんが、ヤキモチを妬いたり少しずつ独占欲が湧き出てきます。

このドS攻めが受けを溺愛するまでの気持ちの変化ってすごく楽しいんですよね!

お客さん時代から思いを寄せていた丹羽ですが、虎尾の恋愛なんて面倒くさいという一言になかなか気持ちを伝えることができません。

まだ完結しておらず、ドS攻め×ドM受けの両片思いがどう展開していくのかが楽しめるお話となっています!

8.性の劇薬:水田ゆき

あらすじ

広告代理店で働いていた桂木は、仕事もプライベートも充実し誰もがうらやむ人生を送っていた。しかしある日突然すべてが崩れ去り、何もかも失ってしまう…。どうでもよくなり命を投げ出そうとしていた桂木。そこへ「その命、俺に寄こせ」という言葉と共に余田という男が現れる。しかし、次に目覚めると桂木は裸で拘束されており…というお話。

あらすじ通り、初めは少し重―いストーリーからスタート。そこに愛情があるわけではなく、ただただ凌辱し快感を一方的に与えていく余田。まさに調教という言葉がぴったりな展開です。

このまま快楽堕ちしていく話なのかな…と思いきや余田の正体は救急医。桂木に性的快感を与え、生きることへの執着を蘇らせるのが目的だったのです!当の余田も、桂木には生きることを求めますが生きることを諦めている張本人。

次第に、「死」から余田本人に囚われるようになった桂木。そんな桂木が余田を受け入れることで余田自身も救われます。

お互いが「死」から解放され生きることへの執着が芽生えた瞬間はとても感動的!それまで目に活力がなかった二人が、行き来した表情へと変わっていきます。すごく奥が深い「生きること」がテーマのお話です。

実写映画化もされており話題の作品となっています!

9.スーツの奥までいじめてあげる:あわいけい

あらすじ

仕事のストレスからMな性癖に目覚めてしまった税務署員・藍谷。自慰では物足りなくなり夜の街へ出かけたところ、チャラそうな男・咲村がケンカしているところに巻き込まれてしまう。気を失った藍谷を家まで送り届けてくれた咲村だったが、部屋に落ちていた大人のおもちゃに気づき…というお話。

顔も好みだった藍谷のMな性癖を見抜き、言葉でも攻めながら追い詰めていきます!

やっぱりドS攻めからみてドMはなんとなく雰囲気で分かるのかもしれません。お堅い仕事をしてる藍谷が、チャラめの咲村に攻められトロトロになっていく様子がかなりギャップがあって◎。

チャラそうな咲村は、怪しい仕事をしているのかと思いきや実はヤクザに潜入するエリート捜査官!だからこそ裏表があり、怪しい雰囲気で攻めてくるところがカッコ良さ倍増です!

初めは流されているだけの藍谷も、少しずつ咲村に惹かれはじめ心に変化が。しかし、初めは自分の正体を隠していた咲村。仕事の中で咲村の名前を聞くこととなった藍谷は、不安を感じます。

なかなか思いが通じ合わない二人ですが、やがて咲村の正体が判明し付き合うことに。税務署員や捜査官というカッコいいお仕事も楽しめて、すごくストーリー性のあるお話です!

10. 先生の乳首は×××スポット:泉くれは

あらすじ

男子校で教師として働く三嵜のストレス発散法は自宅での自慰行為。その中でも特に最近は乳首をいじるチクニーにはまっていた。ある日、反抗的な生徒にストレスがピークに達した三嵜は学校でチクニーをしてしまう。いけないと思えば思うほど止めることができない三嵜。しかしその様子を生徒の小井沼に目撃され、スマホで撮影されてしまい…というお話。

撮影されてしまった三嵜は慌てて消すようにお願いします。

しかし、PCにも転送したといい取り合ってくれない小井沼。さらに、「男でも乳首って感じんの?先生ならこの意味わかるよね?」と目の前でチクニ―を強要します!

言葉でも攻められながら視姦され、どんどん感じて戸惑ってしまう三嵜…。誰にも触らせたことはないと恥ずかし気な表情で告げる三嵜に、乳首だけでイケるように開発してやると、さらに小井沼の要求はエスカレートします!

こんな表情で処女だと言われてしまったら、ドS攻めとしては見逃すわけないですよね!もちろん、そんな色気たっぷりの三嵜にはまった小井沼は恋に落ちてしまいます。

前半は、高校生のお話、後半はその後大学生になった小井沼と三嵜が同棲を始めるお話です。付き合ってからの2人も楽しむことができる読みごたえのある作品となっています。

まとめ

S攻めのお話は、ただただ「調教」していくという展開もあります。ですが、私自身その後しっかり恋愛へと発展していくパターンが好きなのでそういったお話を集めてみました!ドS攻めのSは「サービス」のSだ!と言われる方も!しっかりドロドロになるまで攻めながらも、アフターケアはばっちりという愛のあるS攻めがカッコいいんですよね。

ソフトなS攻めからハードなドS攻めまでいろんな展開がありますので、ぜひ一度お試しください!

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる