MENU

BL漫画「スパダリ」おすすめ人気10選!ハイスぺイケメンにキュンキュン!

みなさんはBL漫画ではどのジャンルがお好きですか?

年下攻めや異世界転生、オメガバースなどいろんなジャンルがありますよね!

いろんな作品を読む中でも私が個人的に大好きなのが『スパダリ』系のBL漫画。

目次

『スパダリ』ってそもそもなに??

BL漫画を見ていると割と頻繁に出てくる言葉ですが、そういえば普段はあまり耳にすることがないなという『スパダリ』。

BL用語の一つで『スーパーダーリン』の略語です。

顔面偏差値はもちろん高く、身長も高い、学歴や収入もずば抜けていい!などかなりのハイスペック。内面も常に余裕がありいつでも守ってくれる完璧すぎる男性のことです。

現実にはなかなかお目にかかれない男性なので漫画に求めてしまうというのもありますが、こういった完璧な男性に甘々に溺愛され、時には嫉妬からの独占欲を存分に発揮してくれるスパダリ系のお話が個人的には大好物です。

そんな「スパダリ」が攻めるBL漫画の中からおすすめの作品をご紹介!

あらすじやおすすめポイントをひとつずつ紹介していきます。

No1. 惚れ薬を飲んだスパダリがヤバすぎます! 南国ばなな

あらすじ

まじめで無表情なサラリーマン・真岡は会社帰りに立ち寄る喫茶店の超イケメンマスター・牡丹が入れてくれる一杯のコーヒーが日々の癒し。
ある日、お店に行く途中に助けたおばあさんから惚れ薬を渡され、出来心で牡丹に飲ませます。するといきなり牡丹が真岡に迫ってきて身体の奥までたっぷり愛されてしまう!というお話。

天然メガネ美人の受け・真岡が時折暴走してしまうんですがそこがまた可愛く、そんなあたふたしているところをスパダリ・牡丹が強引かつ優しく攻めていくところにキュンキュンしちゃいます!

攻めの牡丹は普段はふわふわした優しい雰囲気なのに、攻めるときの色気というかフェロモンがとにかくすごくて、受けもそりゃ素直に快楽を受け入れちゃうよね!とつい共感してしまう私。

惚れ薬効果とは言え、そんなスパダリを無自覚に煽る真岡の姿もとてもかわいい作品です!絵もきれいでお話にも引き込まれるので続きがどんどん気になっちゃいます。

未完結のお話ですのでまだまだ楽しめそうなのも嬉しいポイントです!

No2. 二人でパパはじめました 汐にがり

あらすじ

2年間の海外赴任から帰国した・乃木は、好きだった同期・青山が子どもを連れているところを目撃。亡くなった姉の子を引き取り育てているという青山に助けを求められて助けることに。家事もそつなくこなすスパダリ・乃木は青山への気持ちを抱えながら甥っ子つむくんと3人の生活が始まり…というお話。

子育て恋愛漫画にもなるんですが、このイケメン同士の子育ても結構好きです!

元々ゲイである青山に好意を抱いて告白する乃木ですが、青山にも辛い過去がありフラれてしまうのがとても切ない・・・。でも忘れられない気持ちが共に生活する中であふれ出て少しずつ二人が距離を縮めていくストーリーがとても面白い作品です。

そして青山の甥っ子つむくんがまた癒される!

生活にいっぱいいっぱいでつむくんともなかなか心を通わせられずお互いに遠慮してしまっていた関係も、乃木が関わってくれたことで少しずつ余裕が出てきて、つむくんも子供らしさが出てくるようになって本当の家族になっていくところがとても感動的で、BL漫画ですがついつい泣かされてしまいます!

ほんわかしたお話なのでBLが初めての方にも読みやすいお話です。

No3. えっちな妄想が叶っちゃいました。 rasu

あらすじ

面食いでえっちな妄想が大好きな由紀はドストライクのジムのトレーナー真紗己に一目ぼれ。妄想するのをやめなきゃと思いつつも好みの顔を前にするとえっちな妄想が止まらない!そんな時、真紗己に妄想していることがバレてしまい…?!というお話。

rasuさんという方の漫画は絵も素敵でお話自体もいつも面白いものが多く好きな作家さんです。

特にキスシーンはいつも素敵に描かれるのですが、特にこの作品はキスシーンが多くドキドキしちゃいます!

由紀の想像力豊かなえっちな妄想も、本人が妄想?!現実?!どっち?!となってしまう楽しい内容。
攻めの真紗己も自分をネタに妄想されていると気づいて、からかっているうちに本気で好きになってしまい、妄想の中の自分に嫉妬するなどカッコかわいいんです。

特にライバルなどは出てこないのであっさりと二人の甘々っぷりを楽しめるお話となっています。スポーツジムが出会いのお話なのでイケメンマッチョの身体が拝めるのも嬉しいポイント!

No4. 社長蓮実瑶 逮捕寸前!  ウノハナ

あらすじ

超一流ホテルのホテルマンとして長年勤務する須郷。世界中の好みの男たちを鑑賞できる職場で充実した日々を過ごしていた。しかしある時、日本で一番話題となっているノンケスパダリ社長・蓮実瑶をケガさせてしまい、逆らえない状況の中「君の中でイキたい」と言われてしまい…!というお話。

バリタチだった須郷が、スパダリ社長蓮実によって可愛い受けへと変えられていく、少しこれまでとテイストの違うお話ですが、受けの心の中の葛藤が細かく描かれていてエッチなシーンなのについついクスっとなってしまいます。

いつか復讐を狙っていた強気な須郷もいつの間にか蓮実に落ちて、結局トロトロの可愛いネコにされちゃうのがスパダリ攻めのすごいところです!職場であるホテルでの情事シーンが多いんですが、制服姿の須郷がかなりカッコいいのでそれを脱がしたくなる攻めの気持ちがよくわかります。

そしてなによりホテルの高層階でガラス張りの窓の前でのエッチは憧れちゃいますね!登場人物がみんなカッコいいのでイケメン好きにはたまらない作品です。

No5. ドラマティックスパダリドリーム 野萩 あき

あらすじ

顔面偏差値はパーフェクトなタチ専の遠野。でも実はエッチで失敗ばかりしている童貞だった!憧れはスーパー攻め様と噂の月城賢。テクニックを教えてもらうべく弟子入りを志願したらなんと受けとして実践してしまうことに・・・!というお話。

スパダリ全開で本気で口説いている月城に全く気付かないちょっとおバカな鈍感童貞遠野の二人の関係にジレジレしながらもハッピーエンドへと向かっていく楽しいお話です。

受けの遠野が本当に鈍感で、思っていることがすぐに声や表情に出る素直な性格なのに、恋愛に関してはこんなにアピールされてるのになんで気づかないの?!というほど鈍感です。それにめげずに口説いていく攻めについつい応援する気持ちに力がはいってしまいます。

オレオレ系のスパダリも有無を言わさない強引さで好きなんですが、月城は普段は紳士で優し気なのに夜になると激しく言葉責めしてくるタイプのスパダリなのでそのギャップがとっても素敵でそんなの惚れてまうやろー!状態です///(笑)。

No6. 恋するインテリジェンス 丹下道

あらすじ

N国外務省にある国際情報統括官組織は諜報活動のする特殊情報取集組織。活動には「色仕掛け任務」も含まれており、入省すると「男役」と「女役」に分かれ二人一組の「バディ」を組み夜な夜な特訓をする。主任分析官の針生篤のバディは同期の美人・戸堂眞御だが初めての特訓で戸堂のあまりの可愛さに暴走してしまいそれからというものの二人の関係はギクシャクしたものに・・・というお話。

一組のカップルだけでなくオムニバス形式でいくつかのカップルが描かれています。

初めは文字数が多くてちょっと敬遠していたBL漫画だったんですが、いざ読み始めるとなんでもっと早く読まなかったんだろう・・・と思うぐらい面白い作品です。

どのカップルも甘々でインテリイケメンしか出てこない、しかもコメディ要素もありながらしっかりエロいBL好きには絶対に読んでほしい一冊。

こういった作品はどうしても属性がかぶったり、似たり寄ったりなお話になりがちですが、このお話は、男子高校生のようなピュアな純愛ストーリーもあれば、10年越しに結ばれた変態チックなカップルもいたりでカップルごとにそれぞれストーリーがあって属性も違うので読んでいて全く飽きない、むしろまた読み返したくなるんです!

かなり世界観や設定も作りこまれていて、ありえない設定なのでなぜか受け入れてしまい引き込まれます。
迷っている方は是非一度読んでみてほしい漫画です!

8巻までの単行本とアンリミテッドという単行本も2巻発売されている長いお話なのでたっぷり読み込めます。

No7. セラピーゲーム  日ノ原巡

あらすじ

超が付くほどのブラコンでゲイの湊は、バーで酔っ払っていた静真と出会いホテルで一夜を共に過ごすことに。しかし目覚めた時静真は何も覚えておらず湊は大激怒!
ゲイ仲間と賭け何としても静真を落とすと宣言するが・・・というお話。

恋人は作らないと決めている湊が、ノンケの静真を落とそうと奮闘しているうちに恋に落ちてしまいます。
静真も湊を気になっているのに、なかなか結ばれない二人がじれったくて、切ない気持ちになる場面もあります。 ですが、その後しっかり甘々になっていく二人を楽しめる作品です。

辛い過去から人と強くつながることを避けていた強気な湊に対して、ゲイに対す偏見もなく元カノの幸せも願える静真がその包容力で包んでいってあげる様子がグッときます。

付き合い始めてからも、静真は元々ノンケということもあり不安になりがちな恋する乙女となった湊と、その包容力で好きな相手はとことん甘やかす静真のバランスのいい二人のお話はとってもキュンキュンポイントが多い素敵なお話です!

他の作品(兄弟のお話)のスピンオフ的な作品ですが、こちらの方が引き込まれて次が気になってしかない!!!となってしまいます。上巻と下巻、その後のセラピーゲームリスタートと続いていますので読みごたえもばっちりです。

No8. グッバイ・フライデー  岡本K宗澄

あらすじ

普通の会社員・凌は、行きつけのバーで出会ったイケメンエリート・眞銅から「忘れられないくらい気持ちよくしてあげる」と誘われ一夜を共にする。凌はセックスは必ず金曜日だけで一晩限りの関係しか持たないと決めているのに、必ず君を手に入れると宣言する眞銅に甘く激しく愛されこれまでに感じたことのないほどの快感に身をゆだねてしまう。一晩だけの関係と思っていた矢先、取引先として再開してしまい・・・というお話。

無表情な美人の受けとイケメンの組み合わせがとっても絵になるメンズラブの作品です。

元カレとのトラウマがあって特定の恋人は作らないと強く決めている凌が、スパダリ特有の有無を言わせない強引さを持った眞銅に落とされていくのがとても良い王道のBL漫画です。

ハラハラドキドキ展開を求める方には物足りないかもしれませんが、ライバルも出てこないので私は安心して読み進められます。

こんなスパダリに全力で口説かれたい!という願望が思わず出てしまうほど眞銅がイケメン///絵もきれいで大人の色気が素敵に描かれています。

No9. カスタマスカレード!  瀬戸うみこ

あらすじ

大手通販会社のカスタマーサービスにて「聖母」と呼ばれている江藤。引きこもりでコミュ障な江藤の前に突然現れたのは、江藤の電話対応に感動し転職までしたという岸本。「本当のあなたに会いにきました」と岸本が迫ってきて・・・というお話。

仕事中は引っ込み思案な性格を隠すためにかなり猫かぶりな江藤。本当は、意外と筋肉質だったりタバコも吸ったりと、男らしい部分もあるのを隠しています。

積極的に追いかけてくる岸本から逃げ惑ううちに、隠されていた可愛さが次第にでてくるんですが、それがとても可愛くてニマニマしちゃいます。

岸本がスパダリであるがゆえに、計算高く江藤を追い詰めていってスパダリを存分に発揮するんですが、一途な包容力で江藤を包んでいく様子も目が離せません。

このお話には続きがあって、お付き合いを始めて自分を変えていこうと決意する江藤とそんな江藤を溺愛する岸本の二人のその後を描いた「カスタマスカレード(恋愛中!)」と二人を別れさせようとするトラブルに巻き込まれる「カスタマスカレード(蜜愛篇!)」の二つのお話もありますのであわせてこちらも読んでみてください!

No10. スパダリDKに欲情しすぎて困惑してます  梶本潤

あらすじ

ヌードモデルをしている瑛知は甥の玖太と暮らして7年。毎日手作り料理を用意してくれる純情でできた甥だと思っていたのに、玖太から性的な意味で好きだと告白される!繰り返し情熱的に抱かれ続ける瑛知はそんな玖太に動揺しながらも・・・というお話。

「欲望とスープ」というお話からの続きで、これまでにはなかった甥×叔父というカップリングです。

前作は本当のハッピーエンドというわけではなく、瑛知が玖太への気持ちを認め結ばれるのはこのお話から。

なかなか玖太を受け入れられなかった瑛知が隠していた過去の切ないお話や将来について二人がすれ違ったりぶつかったりしながら強い絆でさらに結ばれていきます。

ハイスペックな男子高校生による年下攻めも好きなジャンルの一つです。年下で攻めということで、大人になるために頑張る姿に応援したくなってしまいます。

周りの登場人物もとても素敵で特にお母さんやお姉ちゃんがいいキャラしてます!気持ちが通じ合ってからの玖太が瑛知をでろっでろに甘やかし溺愛する姿がとってもキュンキュンするお話です!

是非前作も併せて読んでみてください。

まとめ

今回は10作品を厳選してお届けしましたが、「スパダリ」は女性の憧れがすべて詰まった男性のお話が多いので、引き込まれる作品が本当に多いジャンルです!

ほかにもたくさんのスパダリ作品がありますので、ぜひぜひお気に入りの作品を見つけてみてください。

よかったらシェアしてね!
目次
閉じる